ステーキハウス四季・園田店の新着情報:沖縄鉄板焼ステーキハウス四季・園田店ブログ

ステーキハウス四季・園田本店

ステーキハウス四季・園田店の新着情報:2013年6月

2013年6月28日 27

こんばんは、もーみーです!
タイトルの27なんでしょう?

そうです僕の大好きな元プロ野球選手古田選手の背番号です。
・・・じゃなくて10月に迎える歳です!!

・・・・・・でもなくて、4月19日から書いてたNBAのプレーオフ始まってからの記事の数です。

続けようと思えば意外と続きました。

さて今日は例のNBAのアレも注文したし寝るとします。

最近買い物してばっかだ。
実は最近流行のフィリップスのノンフライヤーにも興味津々です。

それではおやすみなさーい!

2013年6月27日 2013年NBAファイナル最終戦!

皆様こんばんは。もーみーです。
もうファイナル最終戦から5日経ってますが、
実はブログ更新出来なかったわけではなく、
更新してませんでした。
面白かった今年のファイナルの余韻に浸ってました笑

というわけでいってみましょー!


ヒートのホームコート アメリカンエアラインズアリーナ
で行われた2013年NBAファイナルGAME7

この試合で勝った方が今年のNBAチャンピオン
過去のデータではファイナルの第7戦では、
ホームチームが17回中14回勝利しており、このデータではヒート有利

スパーズは過去4回のファイナル出場で優勝を逃したことが無く、
スパーズでの優勝経験のあるメンバーが多く、チームとして経験がある。
今回ファイナルではスパーズが先勝から交互に勝っているので
この試合は、スパーズに分がある。

と言うように意見が割れて予想しづらい1戦となりました。

1Q両チーム 共に最初は硬い印象があったが先に均衡を破ったのはスパーズ!
4分経過した頃には4-11。スパーズがジノビリの3P等もあったのに対しヒートは
インサイドの得点のみここから約2分両チーム得点がなかった。
立ち上がりが良いリズムに見えたスパーズだが、ここからヒートのディフェンスが
機能しはじめ残り1分弱には15-15の同点。
結局1Q終了時は18-16でヒートリード
ヒートのバティエが好調で3Pが2/2

2Q両チーム通じて最初の得点はバティエの3Pで21-16
2Q開始からから4分経って27-27の同点。ここから一進一退の攻防が続きますが
残り5分半でレブロンが3Pを決め33-27しかしすぐにスパーズのゲイリー・ニールが
やり返して33-30残り1分半で スパーズが逆転40-41しかしこのクォーター最後に
ヒートのウェイドが決めて46-44で前半終了

3Qも一進一退の攻防が続き同点になること5回
このクォーターだけでヒートのレブロンが3Pを3/4で13得点
クォーターを通してシーソーゲーム状態で、残り5.2秒でジノビリが決めて69-71で
このクォーターは終わりかと思ったがが最後にヒートのチャルマーズが3Pラインの1m
くらい手前から決めて72-71のヒートリードで終了。

4Qこのクォーターも最初の得点はヒート、バティエの3Pから。こ
の時点でバティエ3Pが5/5。このシリーズ最初は調子が悪かったのが嘘のようです。
この3Pで75-71しばらくこの5点差前後で試合が進みます。
残り9分を 切って77-73でまたバティアが3Pを撃つがこの日初めて外す
その後ダンカンに決められ77-75になる。それからのタイムアウト後ヒート
チャルマーズが決めて79-75その後ウェイドが転びまさか!?となる
(ヒートのウェイドとスパーズのパーカーはいつ
怪我をしてもおかしくない状態で出場している)
しかしどうにか大丈夫そうなウェイドそのまま出続けます。
そこからまたウェイドが決めてスパーズのターンオーバーから
突き放したかったヒートはスクリーンをかけてたボッシュが動いてターンオーバー
そこからジノビリが意地で決めて81-77
ヒートがターンオーバーして差を詰めたかったスパーズは痛いターンオーバー
しかしレブロンがア ウトサイドからジャンパーを沈め83-77再び6点差
そこでたまらずスパーズタイムアウト残り時間5:37
タイムアウト明けダンカンがファールをもらいFT二本を決める
またすぐにレブロンがアウトサイド決める85-79
差が縮まらないが離れもしない。そこでジノビリの3Pが決まる85-82
ヒートがボール出しからスティールされグリーンの3P決まれば同点!
・・・が外れる。またレブロンがアウトサイドジャンパー・・・これは外れて
パーカーがミドルレンジから撃つも外れる。しかしリバウンドのダンカン
からのジノビリへのパスがチャルマーズにカットされる。
そこからレブロンがペイントエリアに切れ込みディフェンスが収縮したところで
外で待っ ていたバティエェェェェェェェ!!3Pを決め、88-82再び6点差
しかしそこからダンカン。インサイドでファールをもらいながらシュートを決め
FTも決め手3点差「同じ3点だぴょん」で再び3点差
そこでヒートのタイムアウト残り3:06
タイムアウト明け3P好調のバティエがパスでも見せたペイントエリア内の
ウェイドへバウンドパスでウェイドはダンカンとレナードをかわしてレイアップを決める。
それからダンカンが得意のバンクショットを狙うが外れる。90-85の5点差
ヒートの攻撃チャルマーズからバティエにパスがわたるがグリーンの良いディフェンスで
打てない。レブロンにパス。シュートしかし外れる。
パスをまわしてレナードの3Pが決まる!!90-88まだ分からない残り約2分
会場はLet's Go HEATの大合唱。チャルマーズがシュートを狙うがファールされ
FTを1本落とす。ここで同点か逆転のチャンス、スパーズのレナードが再び3P!が外れる
点差を広げたいヒートはウェイドがシュートを撃つがはずれレブロンのリバウンドから
外でまわし再びバティエ!が外れる。残り約1分90-88
ダンカンがフリーで得意な位置からフックシュートを放つもはずれ、リバウンド
から押し込もうとするも外れる。
これにはいつも冷静なイメージの強いダンカンも床をたたいて悔しさを見せる。
ヒートがタイムアウト。ダンカンはベンチに行くときもずっとうつむいたまま
ベンチに下がっても頭を抑えたまま。。。相当な悔しさだったと思います
あの感情を表 に出さないダンカンが・・・
残り39秒で90-88まだ勝負の行方は分かりません。
タイムアウト明けここでレブロンのジャンプシュート!決まり92-88
残り27.9秒すぐにスパーズタイムアウト。
タイムアウト明けスパーズはメンバーを変え、
ダンカン。ジノビリ、グリーン、レナード、ニールで3P狙いか?
しかしジノビリからダンカンへのパスがカットされてしまい
ターンオーバー。時間を使わせたくないスパーズ
ボールを持ってるレブロンにファールして残り23.5秒
これをレブロン2本とも沈める。94-88
すぐにジノビリが3Pを撃つものの外れる。
リバウンドでウェイド。例のごとくファウルFT2本残り16.3秒
チャルマーズは笑顔を見 せるがレブロンがコート上の5人
を集めこの後の動きの確認。このあたりレブロン流石だと思った。
FT1本目は決めて2本目は外すもバティエが外にボールをはじいて
チャルマーズのリバウンドここからファウルされないように
外でボールをまわし・・・


試合終了!!!!!
☆☆☆☆ヒート 95 - 88 ☆☆☆スパーズ
ヒート連覇達成!!!!
優勝が決まった瞬間ウェイドがダンカンの元へ駆け寄り何か話していました。
レブロンもレナードと握手を交わし、スポルストラとポポビッチの両コーチも笑顔で健闘を
称え合っていました。
ポポビッチがレブロンに笑顔でおめでとうと言っているのも印象的でした。
負けたスパーズのメンバーはこの場を去っていきますが、本当に悔しかったのでしょう。
第6戦で残り5秒で勝っていたのが負けてしまった・・・
来シーズンこの悔しさをバネにさらに強いスパーズになりそうです。
初めてファイナルで敗退したスパーズは
はいあがろう。『負けたことがある』というのが、いつか、大きな財産になる。
の状態。いや若手も多いし間違いなく強くなる。恐ろしいチームになると思いました。
本当に良いファイナルでしたスパーズ、ヒートありがとう!!
そしてヒートおめでとう!!

ファイナルMVPはレブロン2年連続でレギュラーシーズンMVPとファイナルMVP獲得です。
そのインタビューでコート外で(メディアやネット上で)ジョーダンと比較されたり
批判されることも多くプレッシャーもかかるシーズンだったとおもいますが?
の質問への答えが感動的でした。

"For me, I can't worry about what everybody says about me.
I'm LeBron James, from Akron, Ohio. From the inner city. I'm not even supposed to be here,
That's enough.
Every night I walk into the locker room, I see a No. 6 with James on the back. I'm blessed.
So what everybody say about me off the court don't matter. I ain't got no worries."

私にとってそんなことは気にしていられない。
私はレブロン・ジェイムスだ。
オハイオ州の郊外のアクロン(かなり治安の悪い町だそうです)出身。
本当はここにいること自体がありえないことかもしれない。
だからそんなことはもういい。
毎晩ロッカールームに行き背番号6ジェイムスのジャージがあるのを見るだけで
すごく幸せな気分になるんだ。
だからコート外でなんといわれようが気にならない。心配することなど無いんだ。

本当に心からバスケットボールがすきなんだなと思いました。
長くなりそうなので余韻に浸るのはここまで!!

結果はジョーダン宮良氏の予想通りでした 。流石です!

今年のヒートの選手紹介前のイントロダクションがかっこよかったので
URLを載せておきます
http://www.youtube.com/watch?v=kqeA6mSBbGI

そして昨日の優勝パレード!


さてさてすでにNBAは来シーズンに向けてトレードやドラフトで盛り上がっていますが
どうなるのでしょうか?
セルティックスのコーチはクリッパーズ行きが決定しました。

今頃海の向こうでドラフト中でしょうか。今年の注目はナーレンズ・ノエル(19)208cm



最近見た目インパクト強い選手が多いですね。笑
去年のデイビスの眉毛も特徴的だし。
でもノエルは怪我明けということもあり誰が指名されるかなー
楽しみにしたいと思います。
それでは皆様おやすみなさーい!

2013年6月26日 おひさしぶりです

こんにちはおひさしぶりですモエコです(^_^*)

最近は梅雨もあけて夏がきてウキウキワクワクですが、、
そのまえに私はテスト勉強に追われています、、、f^_^;

これが学生の運命ですね!!!気を抜かず頑張りますf^_^;
では♪( ´θ`)ノ


2013年6月20日 2013年NBAファイナル第6戦!

こんばんは。本日二度目のもーみーです!

今日はNBAファイナル第6戦でしたが、
人生で一度くらいはその場でファイナルを見てみたいと言う
バスケットボールファンは多いと思いますが、今日の試合のチケット代
一番高い席で一枚約700万だそうです。
しかも一番上の立見席(選手は米粒くらいにしか見えないらしい)も約1万8000円!
うーん今から貯金ですね!笑

それでは今日の試合です!
今日の試合スパーズが勝てば2013年チャンピオン
ヒートが勝てば最終戦までもつれる試合でした。


1Qヒートリードから始まるものの、途中からスパーズが
一歩リードした状態で試合が進む。
スパーズのダンカンが調子がいい。スパーズはあまり3Pは
撃ちに行ってない。残り2分切ったころにヒートのバティエが撃った
3Pが板に当たって運よく入り24-24
これで乗ったか1Qはヒートがリードを奪い返し27-25で終了。

2Qこのクォーター再びバティエの3Pから始まるがスパーズも
お返しとばかりにファイナルで当たってるダニー・グリーンの3P
しかしこのクォーターはヒートがリードをそのまま守り
残り4分半の時点で44-39。ここから何が起きたのか前半終了まで
ヒートはシュートが1本決まらず、スパーズのダンカンは前半だけで
25得点と大暴れ、50-44
これはスパーズの流れか?と言う状態で前半終了。

3Q後半開始はスパーズのジノビリの3Pから
点差はほとんど変わらないまま試合が進んでいく。
でもジノビリのターンオーバーが目立つ。
ターンオーバー多いのに差を縮められないヒートだったが
残り6分弱でヒートのマイク・ミラーがレイアップを決め
56-57の一点差まで詰め寄る!
しかしまた突き放され残り5分切ったところで56-65まで
点差が広がる。いつの間にかヒートのミラーとアンダーセンが
4ファウルを犯している。
さらに残り4分半ダンカンがシュートを決めファウルももらい
3点プレーを決め56-68まで点差が広がる。
この時点でダンカン30得点。彼は今日決める気で来てました。
この点差もあまり変わらず3Qは65-75で終了。
4Qに10点以上差をつけなければヒートは今シーズン終了です。

4Q最初の得点はヒートのマリオ・チャルマーズの3P
それからスパーズのディアウがシュートを外し、レブロンがレイアップで
70-75に詰め寄る。しかし簡単に詰め寄らせないスパーズ、スプリッター
がインサイドで得点し再び7点差このプレイ中にヒートのミラーのバッシュが脱げる笑
試合は止まってないのでそのままベンチに脱げたバッシュを放り投げ
プレイ続行するのだが・・・

なんと3Pを綺麗に決めた笑。これで73-77
その後スパーズがタイムアウトをとったので無事バッシュを履く事ができました笑
しばらくこの点差が縮んだり戻ったりを繰り返す。
レブロンのポストプレイと1対1が効果的に決まる。残り6分半
レブロンがレイアップを決めていよいよ82-82の同点
それからグリーンの3Pが外れて今度はレイ・アレンのレイアップで
逆転!84-82しばらく点差が変わらなかったが、残り1分半
でパーカーの値千金の3Pで再び89-89の同点に。
それから再びパーカーのシュート!91-89
逃げ切ればおそらくファイナルMVPはパーカーだろうと思った。
そしてジノビリが連続でファウル二回もらい計4本のフリースローのうち
3本決めて残り28秒で89-94でスパーズ5点リード
レブロンが3Pを撃つも外れる。万事休すか・・・
と思いきやミラーがリバウンドからのレブロンにパスからの3pシュート
・・・入った!!土壇場で残り20秒で92-94の2点差!!
この時点でこのままスパーズが逃げ切って優勝したときの準備で
客がコートに雪崩れ込まないようにコート周りにロープのスタッフが配置される。
時間を使われたくないヒートはレナードにボールが渡った瞬間にファールする。
フリースロー2本。残り19.4秒
二本決めればほぼ勝利間違いなし1本決めれば3点差の状態。
レナードはまだ二年目の選手ファイナルも初めての経験。
この日フリースローすべて決めてるが撃つ前から緊張しているのが伝わる。


そして後ろで観客を煽ってブーイングさせるレイ・アレン。これはホームの特権ですね。
そして1本目
・・・リングに嫌われた!そして二本目
・・・これは決める。3点差!まだヒートにもチャンスがある。
残り7秒再びレブロンの3P決まれば同点!!
外れる・・・
しかしボッシュがリバウンドを取る残り9秒
ゴール正面3Pライン外でレブロンがパスを待っている。
ボッシュは同じくリバウンドをととりにペイントエリアまで来ていたレイ・アレンにパス
パーカーがアレンにぴったりディフェンスに行く。
この日はまだ1本も3P決まっていないアレン一歩下がって3Pシュート残り6.7秒。


決まる!!!!!!!!!!!!!!!
もう時間が止まったかに感じて全身鳥肌!
思わず叫んで隣でPCでニュースを見ていた母が飛び上がるほど驚く笑
そのシュートは今までよりも高く美しい弧を描いた
そしてスパーズタイムアウトからのスパーズボール
残り5.2秒。決められたら勝ち。ボールを入れるのはダンカン
出ているのはパーカー、ジノビリ、グリーン、レナード。
皆、外のシュートのある選手。
そしてパーカーシュート!!

・・・しかし外れる。ブザーが鳴る!!
95-95オーバータイム!!!!
もう歴史に残る試合を見ている気がしました。今日休みで
生放送で見ていた僕は幸せ者です!

そしてオーバータイム始まる。

OTジャンプボールはヒートが取るもののアレンがシュートを外す
スパーズのレナードリバウンド、パーカーのドライブインからレナードに
パス。これを決めて95-97スパーズリード。
ヒート、スパーズ一度ずつ攻撃の機会があるがリングに嫌われる。
その後前を走っていたボッシュにレブロンがパスを出す。
ジノビリにファールされながら決める。再び97-97
しかしフリースローは外す。スパーズの攻撃
レナードが決めて97-99そしてヒートの攻撃はウェイドの
パスミス。ターンオーバー。アレンがファールでパーカーを止める。
フリースロー1本目外し、またアレンとチャルマーズが客を煽る。
2本目は決めた。97-100
ヒートの攻撃アレンのシュート入る99-100
パーカー3P・外れる・レブロンのリバウンド
ウェイドにパス・ドライブイン・ゴール下からレブロンにパス・決める
101-100逆転。
レナードのシュート・外れる・パーカーリバウンドから3Pシュート
外れる。ヒート残り1:19でタイムアウト。
レブロンシュート・外れる・レナードリバウンド・スパーズタイムアウト
残り55.4秒
ジノビリからグリーンへのパス・レブロンがカット・レブロン速攻
グリーンがファールで止めたかに見えたがファール吹かれない。
スパーズタイムアウト40.5秒まだ101-100
パーカーのシュート・ボッシュのブロック・ダンカンのファールから
ヒートボールで残り31.3秒
ウェイドシュート外す・レナードリバウンド・ジノビリボールこぼれる。
ボールを持ってるアレンにダンカンファール・アレンフリースロー2本
両方決める103-100
残り1.9秒。4Qと逆でスパーズ残り時間ギリギリで3点追う展開
ボールを出してダニー・グリーンの3P!
再びボッシュのブロック。そのまま試合終了!!!!

☆☆☆ヒート 103 - 100 ☆☆☆スパーズ

ヒートファンとしては胃が痛くなる試合でしたがこれぞファイナルと言うような
すばらしい試合でした。

これで勝ち数3対3.笑っても泣いても次の試合で今年のチャンピオンが決まります!
ヒートに勝ってほしい気持ちはありますが今日のような好ゲームを期待したいです

それでは今日はこの辺で。おやすみなさ〜い!

2013年6月19日 2013年NBAファイナル第5戦!

こんばんは、もーみーです。
前回のブログは画像二枚張り忘れたので、
ちゃちゃっと貼っていきます!

現役でまだ履いているGELLEGEND3

http://shop.nks-405.co.jp/upload/save_image/10312159_4ccd681acd2d9.jpg?PHPSESSID=erbqarlc

そして今回購入したJordan Fly Wade 2 EV



本日初めて履きましたが、まだ硬かったです笑
今から馴染んでいくのが楽しみです。

と言うわけで第5戦のレポです!

1Q個々最近不調のスパーズのジノビリですが、なんとこの試合
スタメンに抜擢されました。
今シーズン一度もスタメンがなかったのにこの場面でスタメンと言うのは
おそらくポポビッチヘッドコーチのカンフル剤でしょう。
この試合最初の得点もジノビリの3Pで、何かやってくれそうな感じで始まります。
残り4分まで互角の試合で、17-19でスパーズリードでしたが、
それから2分間ヒートのシュートはことごとくリングに嫌われ
スパーズのパーカーが活躍して一気に17-19に
このままの調子で試合が進み1Qは19-32で終了

2Qヒートのバティエが3Pから始ま り、ヒート反撃に見えたが、
残り9分までお互い点が入らず22-36
ここからスパーズのグリーンの3P三本を含む猛攻で
残り7分切ったころには30-47とスパーズ順調に突き放していく
・・・と思ったがスパーズのシュートミスやターンオーバーが続き
残り2分半には46-51まで脅威の追い上げを見せる。
そのまま前半が終わるかと思えたが終了間際にパーカーが
レイアップを決め、試合は52-61で折り返す。

3Qは最初からスパーズがターンオーバーが多く残り10分半
までにレブロンの活躍もあり60-61の一点差まで詰め寄る
残り3分まで74-75となるが一度もヒートはリードを奪えず
結局クォーター終了時には放され75-85となる。

4Qこのままスパーズ優勢に進み残り9分時点で76-96
これがこの試合最大 の点差になり、ヒートが追い上げはするが
そのまま試合終了

☆☆ヒート 104 - 114 ☆☆☆スパーズ
※☆の数が勝った回数。先に4つに なったチームが今年のNBAチャンピオン

今回の試合はヒート悪くなかったのにそれ以上にスパーズが良かった。
パーカーを止められなかったのと、パーカーがドライブインしたときに
ディフェンスが縮まったときのダニーグリーンが効果的でした。

これでスパーズが優勝に王手!
初戦からお互い相手に対応対応を繰り返して交互に勝ってきたが
残り2試合は会場をマイアミに移しての試合

ヒートは優勝するためには負けられない一戦
スパーズは一試合で決めたい一戦

次の試合も注目です!
それでは今日はこの辺で!
(第6戦ももう見終わっているので今から仕事用のナイフを研いだ後また書きます笑)

2013年6月19日 2013年NBAファイナル第5戦!

こんばんは、もーみーです。
前回のブログは画像二枚張り忘れたので、
ちゃちゃっと貼っていきます!

現役でまだ履いているGELLEGEND3

http://shop.nks-405.co.jp/upload/save_image/10312159_4ccd681acd2d9.jpg?PHPSESSID=erbqarlc

そして今回購入したJordan Fly Wade 2 EV



本日初めて履きましたが、まだ硬かったです笑
今から馴染んでいくのが楽しみです。

と言うわけで第5戦のレポです!

1Q個々最近不調のスパーズのジノビリですが、なんとこの試合
スタメンに抜擢されました。
今シーズン一度もスタメンがなかったのにこの場面でスタメンと言うのは
おそらくポポビッチヘッドコーチのカンフル剤でしょう。
この試合最初の得点もジノビリの3Pで、何かやってくれそうな感じで始まります。
残り4分まで互角の試合で、17-19でスパーズリードでしたが、
それから2分間ヒートのシュートはことごとくリングに嫌われ
スパーズのパーカーが活躍して一気に17-19に
このままの調子で試合が進み1Qは19-32で終了

2Qヒートのバティエが3Pから始ま り、ヒート反撃に見えたが、
残り9分までお互い点が入らず22-36
ここからスパーズのグリーンの3P三本を含む猛攻で
残り7分切ったころには30-47とスパーズ順調に突き放していく
・・・と思ったがスパーズのシュートミスやターンオーバーが続き
残り2分半には46-51まで脅威の追い上げを見せる。
そのまま前半が終わるかと思えたが終了間際にパーカーが
レイアップを決め、試合は52-61で折り返す。

3Qは最初からスパーズがターンオーバーが多く残り10分半
までにレブロンの活躍もあり60-61の一点差まで詰め寄る
残り3分まで74-75となるが一度もヒートはリードを奪えず
結局クォーター終了時には放され75-85となる。

4Qこのままスパーズ優勢に進み残り9分時点で76-96
これがこの試合最大 の点差になり、ヒートが追い上げはするが
そのまま試合終了

☆☆ヒート 104 - 114 ☆☆☆スパーズ
※☆の数が勝った回数。先に4つに なったチームが今年のNBAチャンピオン

今回の試合はヒート悪くなかったのにそれ以上にスパーズが良かった。
パーカーを止められなかったのと、パーカーがドライブインしたときに
ディフェンスが縮まったときのダニーグリーンが効果的でした。

これでスパーズが優勝に王手!
初戦からお互い相手に対応対応を繰り返して交互に勝ってきたが
残り2試合は会場をマイアミに移しての試合

ヒートは優勝するためには負けられない一戦
スパーズは一試合で決めたい一戦

次の試合も注目です!
それでは今日はこの辺で!
(第6戦ももう見終わっているので今から仕事用のナイフを研いだ後また書きます笑)

2013年6月18日 ぉっひさー w

ぉひさしぶりのR氏です
 
ぃや〜、各店舗父の日
ぉ疲れ様でしたw
社長からケーキとチョコレート
ぁりがとおござぃました
 
 
約1ヵ月ぶりなので
ぃろぃろ書きたいのですが
短めにぃきますww
 
 
 
まづ、勝手に報告してぃーのか、、
 
ゎたしの師匠でぁり、
大先輩でぁり、
プライベートでゎぉ姉様でぁる
だぃすきな、美浜店?
ん?本店の?ねーさん
baby誕生ぉめでとーござぃます
 
ぁぁ"ーーー。
ゎたしまでほっこり幸せ
 
すぐにあいにいきますww
 
 
 
 
はぃ、そして先週?ぁたりに
浦添店ょしぼーさんと
マッチョすぎる相棒さん来店
 
 
上の写真ゎ誰かさんの
ストラップのょうですが、、w
メッチャ衝撃的でした(笑)
 
ぉしりが、、w
思わずパシャリww
 
ちかいうちまた飲みたいです
 
全店舗でなにかイベントとか
できたら一番ぃぃんですけどw
 
 
ょし、梅雨も明けたし
みなさん頑張りましょおww
 
 
 
ぇびばでぃ
はぶぁぐんなーーーぃzzz 
 

2013年6月17日 2013年NBAファイナル第4戦!

皆様こんにちは!
最近購入した新しいバッシュが届いてテンション上がりまくりのもーみーです。


ついに手元に届きました!
Jordan Fly Wade 2 EV
Club Purple/White-Black-Spark

初めてのジョーダンのバッシュ!最近は黒ばっかりだったのに初の紫ピンク!
マイアミヒートのドウェイン・ウェイドの去年のモデルでアメリカ限定カラーです!

なんとなく過去のバッシュを載せてみようと思います。

初めてのバッシュはAND1のSTANDOUTでした。僕の所有していたバッシュと同じカラー
のものの画像が見つからなかったのですが、このカラーの黒い部分が白いものが僕のと一緒でした。
そのころNBAにハマってバスケをして遊ぶようになったのでヒートカラーをイメージしました。



2足目はREEBOKだったのは確かですが、初代バッシュが壊れたころに
ちょうどもらったバッシュなので名前までは分かりませんが黒白のカラーでした。

3足目はAND1 L2G MID
このバッシュがダメになるころに、AND1見た目は好きだけど長持ちしないことに気づく。

AND1 L2G MID BLACK/BLACK/SILVER

4足目は日本人の足に合うということでasicsを試したくなり、
購入したのがasicsのGEL LEGEND3(現在使用中)です。
デザインも僕にとっては良い意味でasicsっぽくないかっこいいバッシュです。
バッシュの寿命も今までで1番長いし、自分使用に靴底を作ってあるので気に入っています。
まだダメにはなってませんが2足交互に使ってみようと思い、今回、ジョーダンを購入しました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます
と言うわけでバッシュの話はここまでにして、NBAファイナルの話です。


ここまで2勝1敗でスパーズのリードで、迎えた第4戦
スパーズが勝てばファイナル制覇に王手、負ければ
2対2にはなるもののホームコートアドバンテージでヒートが有利になる
大事な試合でした。


1Qは試合序盤からスパーズリードで、
5-15のときにヒートがタイムアウトをとり、
ここから巻き返し、1Q終わるころには29-26
でヒートがリード!

2Q残り七分の時点で41-30でヒートがリード
このまま突き放して勝ちそうでしたが、
スパーズが巻き返し2Q終わってみれば49-49
の同点!

3Qは残り6分までシーソーゲームでどちらもリードを伸ばせない。
試合が動いたのは残り6分ごろから!
ヒートのスタメンハスレムに変わり今日スタメン出場したマイク・ミラーが
62-61でヒートが1点リードからアシスト2本とブロック1つで67-61
その差がクォーター最後まで響き81-76と5点差でクォーター終了!

4Qはヒートのディフェンス、オフェンスがうまくハマり、
相手のターンオーバーを誘い一気に差を広げた。

試合が終わってみれば
☆☆ヒート 109 - 93 ☆☆スパーズ
※☆の数が勝った回数。先に4つに なったチームが今年のNBAチャンピオン

ということでまた2勝2敗に並びました。
この試合ヒートはあまり3Pを打たずに、中を攻めたのが良かったです。
ヒートのビッグスリー(レブロン・ウェイド・ボッシュ)の三人で
33/32/20得点と三人で85得点!
やっとこの三人が同じ試合で活躍して勝てました。

今日は試合の画像もほとんど使ってませんがこれから5試合目が
始まるので今日はこの辺で!!

2013年6月15日 2013年NBAファイナル第3戦!

こんばんはもーみーです。
更新が遅くなって2試合分たまってますが今日は前の試合から行きます!

あと、グーグルなどで「沖縄 NBA プレーオフ」と検索すると
僕の当ブログが一番上に表示されるようになりました。
琉球新報などのNBAの記事よりも上に表示されるようになりました。
誠に恐縮ではありますがファイナル終わるまでは書き続けますよー!

それでは今回は第3戦です!


1Q終了時は得点差はあまりなく、20-24でスパーズがリードして終了!
スタッツにあまり差はなかったものの、FG(フィールドゴール)の確率が、
ヒートが42.9%に対し、スパーズが61.1%シュートの確立にこんなに差があるのに
得点差が立った4点なのはターンオーバーの数がヒートの2に対し、
スパーズは4でした。
このクォーターで感じたのはスパーズはボールを良くまわしてディフェンスの
空いた選手がしっかり決めてるのに対し、
ヒートは苦し紛れでどうにか決めてる印象でした。

2Q終了時は44-50でまだスパーズがリード。
このクォーターはスパーズの3Pが大当たりしました。
控えのゲイリー・ニール



彼がここまでに3Pを4本決め14得点(後ろからなにやらジノビリに触られてますが笑)
しかも最後の1本はヒートのレブロン・ジェイムスが前半残り5秒でエアーボールをした
ボールから速攻での3P!まさか!?と思うようなシュートでした。
前半終わった時点でリバウンドもスパーズが多くなってきて点差は大きくないけど
流れは少しスパーズに寄ってるような印象でした。

3Qはヒートいきなりターンオーバーを犯すし、やはりなんだか乗れない。
4分経過するまで2点しか取れず、スパーズはしっかり決めていき、9得点で
リードを広げていき、46-59まで行ったがそのとき3Pを決め、
お!反撃か?と思わせてくれたのは前の試合3Pを3/3で全部決めた
ヒートのマイク・ミラーでした。こ の時点で今日のミラーは4/4まだ外しません!
その後スパーズもお返しとばかりに3P!だが外す。でもリバウンドを取り、
再び3P!だがまた外す。しかし再びリバウンドから前の試合から当たってる
ダニー・グリーンが3Pを決める!そしてお互い1つずつターンオーバーしてからの
再びマイク・ミラーが3Pを決める!しかしこの後ヒートはターンオーバーを繰り返し
スパーズは着実に得点を重ねる!このクォーターは63-78とまた差を広げられて終わる。

4Q始まりからいきなり、この日当たってるゲイリー・ニールの3Pから怒涛の攻撃で
ヒートが点数を取らないうちに13得点・・・
ニールとグリーンの3Pの雨が止みません!
残り6:39からもう勝ったと確信したのかスパーズは主力を下げ
マグレディが 出てきました。ヒートに勝ってほしいけど、マグレディーの
活躍も見たい複雑な心境になりました。
が、2リバウンド3アシストで、得点するのは見られませんでした。
しかし主力を温存してもこの日はグリーンとニールの3Pの雨は止まず、
二人で3Pだけで13本、得点は二人で51得点、グリーンが決めた3Pを7本は
ファイナルでの3P歴代1位タイだそうです。
ちなみに1位はヒートのレイ・アレンでした。
危うく目の前で記録を塗り替えられそうでした。

そして試合の結果は
☆ヒート 77 - 113 ☆☆スパーズ
※☆の数が勝った回数。先に4つに なったチームが今年のNBAチャンピオン

浦添のジョーダン宮良さんの言うように流れはスパーズっぽいです。
この後のヒートの巻き返しに期待したいですね!
(完全にヒート贔屓でスパーズファンには申し訳ないです笑)

それでは今日はこの辺で!

2013年6月14日 マーミナー×A型


おはようございます。
マーミナー辺土名です^ ^


今日も気持ちの良い朝ですね‼


先ほど車を走らせていたら
後続車の運転手がビューラーやら
マスカラやら運転しながら
器用にメイクUPしてました。


私には決してまねできません!
女性は2つのことを同時にこなす(´Д` )尊敬しますね★

さて!最近始めたコトがあります。
それは、靴を脱いだら
綺麗に向きを揃えることです( ̄Д ̄)ノ

靴を履くときに、反転しないで
スムーズに靴が履けます。

また、見てて気持ちいい‼‼


そうです。自己満足です(≧∇≦)


2013年6月11日 2013年NBAファイナル第2戦!

こんばんはもーみーです!

今日はいつもより早めで8:30からNBAファイナルの試合
の生放送があったので、出勤前に3Qまで見られ、幸せでした!

次戦は水曜日で僕は休みなので一緒に見たい方も募集中です笑
家電量販店はBSも見れるのかな?
大きい画面で見たいと思ってるもーみーです!

あと、今日はヒートのウドニス・ハスレムが33歳の誕生日だったそうで
ヒートに勝ってほしいですね!


そして試合前にチームメートに渇を入れるドウェイン・ウェイド



それでは今日の試合行ってみよー!


1Qはスパーズが最初主導権を握る。
この試合最初の得点がスパーズのダニー・グリーンの3P
でしたが、ダニー・グリーンは1Qだけで3Pは3/3と絶好調!
途中でヒートも盛り返してきて、残り2:00位で入ったノリス・コール
とクリス・アンダーセンが試合に入っていきなりスクリーンプレーからの
アンダーセンのダンク!今日はいけそうだという感じがしました。
対してレブロン・ジェームスは1Qでシュートが1/4と、入った数も打った数も
少ないイメージ。シュートタッチが悪かったのかアシストに徹してる印象でした。
あとスパーズは第1戦では試合を通して4つしかなかったターンオーバーでしたが
この日は1Qだけで4タ ーンオーバーで、なんだかピリッとしない感じでした。
1Q終わってみれば22対22面白い展開です!!


2Q最初の得点はヒートで3Pでした。個人的に活躍してほしいマイク・ミラー!

彼は腰を痛めていて去年で引退する噂も流れていましたが少ない出場時間で
きっちり仕事をする仕事人なんです!去年のファイナル最終戦でも3Pを
7/8という活躍でファイナル制覇に貢献したりしました。
話が少しそれましたが、2Q途中までスパーズがバランスよく得点をかさね
5点ほど差をつけるもののそこから点の取り合いでシーソーゲームに!!
ヒートは今日はレイ・アレンが調子よさそうで連続得点してました。
ヒートの流れになりそうなときに今日3Pが当たってるダニー・グリーンが
また一本!これで本日4/4。
これに負けじとヒートのつぶらな瞳マリオ・チャルマーズも3Pで返す!
前半は50対45でヒートがリ ード!ラスト2分くらいで突き放しました。
レブロンが前半4点だったのが気になるのと、
全体的に見てクウォーターの終了間際のヒートのディフェンスが
とても良かったと思います。

3Q始まって最初はヒートのペースで最大8点差をつけるも、
ターンオーバーを繰り返しダニー・グリーンにも5本目の3Pを決められ
1点差に迫りそこから再びシーソーゲームになるが残り2:30
くらいでヒートのレイ・アレンの3P が決まってからは流れが来て
ミラーも3P決めて最後にマリオ・チャルマーズがファールをもらって
FTも決め、3Q終わって75対65とヒートが10点差でリードする結果に!
しかし油断すると10点なんてあってないようなものなので
どうなるかドキドキですね!

4Q始まるとヒートのディフェンスがすばらしく開始3分ほど
スパーズの得点がなく、対するヒートはレブロンも決めだして点差を
一気に広げるそして残り8分ちょっと。レブロンのこの試合で一番の
ブロックが出る。


スプリッターのダンクに対してドンピシャのタイミングでブロック!
その後オフェンスでダッシュしてレイ・アレンにアシスト!
これを見て思ったのは
ズイブン長えこと宙にいるんだな そして着地するや速攻の先頭をかけるあの脚力…
ブロックにフルパワーでジャンプしたあとあれだけのダッシュは並じゃできねえ。
誰もそんなとこ見てやしねーだろうが…
です。
これで完全にヒートが自分らのゲームにした感があり、これでスパーズは
主力を下げる。
そしてなんと!!スパーズのトレイシー・マグレディーが出てきました!!!!
得点はありませんでしたが最終的には2リバウンド、2アシスト、1ブロック!
なんだか見れて安心しました!
そしてヒートも主力を下げて久々にバティエが出てきました!
バティエは最近絶不調でしたが3P三本打って最後にやっと1本決めて
安心したような顔はこちらまでうれしくなりました。

試合が終わってみて
☆ヒート 103 - 84 ☆スパーズ
※☆の数が勝った回数。先に4つに なったチームが今年のNBAチャンピオン

これで1対1のタイになりましたが次の三試合はスパーズのホームになるので
この中で最低でも1勝しないとこのまま終わってしまうのでぜひ勝ってほしいですね。

第3戦にも期待です!
それでは今日はこのへんで!

2013年6月11日 マーミナー×納豆


こんばんは^o^
マーミナーです。


NBAもファイナルに突入し、四季メンバー(ごく一部)の士気も高まっております★

...四季だけにね( ´ ▽ ` )ノ


さて!話かわり
健康のために私は
納豆を毎日食しているのですが
(ただ単に安いからという理由です)


マーミナーお気に入りの
ちょい足しレシピ
Best③を紹介します。

⒈梅干し
⒉生卵&青ネギ
⒊山葵


なんといっても
梅干しが一位です^ ^
納豆嫌いの方でも
かなり食べやすくなると思います♪


他にも色々試しましたが
失敗作ばかりで
紹介にはいたりません。

他にも美味しい納豆のちょい足し
ご存知の方はマーミナーまで(⌒-⌒)


2013年6月 8日 2013年NBAファイナル始まる!

とうとうこの時が来ました!!
NBAで今年一番のチームを決めるNBAファイナル!

ヒート対スパーズと言うことでどちらも最高のチームが勝ちあがってきました。
もうすでに気づかれてる方も多いとは思いますが、私個人的にヒートの
ファンなのでヒート寄りな書き方をするかもしれませんが、そこは許してください。

ちなみに活躍してほしい選手は、ドウェイン・ウエィド、
クリス・アンダーセン、マイク・ミラーです。


今一度ファイナルの説明をすると、最高で前7試合、先に4勝したチームの勝ち。
というルールです。
ヒートはレギュラーシーズンで勝率でスパーズを上回っているので、
ホームコートアドバンテージを持っています(7戦まで行った場合ホームの試合が一試合多い)。

第1,2戦はヒートのホーム、第3,4,5戦はスパーズのホーム、
第6,7戦はヒートのホームでと言うことになってます。

と言うわけで今日の試合はヒートのホーム、アメリカンエアラインズアリーナでした。

今日は前日練習の映像が出てましたが、面白いものが見られました。

普段試合中はこんな感じのクリス・ アンダーセン・・・


リラックスしてシュート練習をしていたとき。